Warning: Invalid argument supplied for foreach() in d:\inetpub\taminokoe.jp-root\include\main.php on line 276
日乃丸青年隊 機関誌 民の声

次の首相

小泉さんが戦後歴代内閣首相在任期間が中曽根を抜いて、吉田、佐藤に次ぐ三番目になったそうである。小泉内閣が出来た当時は、短命に終わると言われていたがその反対になった。私が思うにその訳は小泉さんは靖国に参拝していたから英霊に守られて首相が務まったと思う。あんな中途半端な参拝でも英霊は多めに見て、小泉さんを暖かくみ守っていたと思われる。だから次の首相になる人は長く続けたければ靖国に参拝すべきだ。日本は神国である。多くの神々が必ず見ている。もし参拝を次の首相になる人が止めてしまえば、おそらくその内閣は短命に終わることだろう。

俳句の会に参加して

青思会の市村議長が主催する俳句の会(銀座小料理水の)に久しぶりに参加した。暫く詩を詠むような時間も気持ちもなかったが、たまにはこのような時間もいいなぁと思った。腕前はダメだが何か民族思想に通じるものが感じられるので役に立つと思い何年か前から参加しております。これをご覧になったかたで興味のある方がいらしたらお知らせください。今回私が詠んだのは、「靴音も朧に響く木挽橋」でした。

Profile

管理人

New Entries

Comment

Categories

Archives(112)

Link

Search

Free